准看護師の転職事情は?



「准看護師」の資格は将来的に廃止になると言われていて、実際に廃止へと動いている自治体も見られます。現在、准看護師として働いている多くの方は「この先どうなるんだろう」と不安を感じながらも、日々せっせと仕事に励まれているのだと思います。

転職したくとも、今後、准看護師のニーズが無くなってしまうのならば、安定を求めて今の職場に踏みとどまってしまいますよね。実際のところはどうなのでしょうか。

ここでは、准看護師の求人状況や転職事情について見ていきたいと思います。


准看護師の求人状況は?



求人情報サイトで「准看護師」の募集を検索してみると、想像以上にたくさん出てきます。東京都や福岡県といった都市部ならば1,500件以上、大阪府・神奈川県・愛知県などの中核都市でも1,000件以上の准看護師求人がヒットします。

これらは正社員としての募集であり、パートや派遣などの臨時雇用を含めれば2倍程度の求人数があり、地方においても「売り手市場」といえるたくさんの求人があります。

各都道府県から認定され、資格を与えられる「准看護師」ですが、資格を受けた都道府県以外でも就職することが可能です。自身さえ身軽であれば、全国の求人から希望の勤務先を選ぶことができます。

准看護師の転職、どんな求人先がある?



業種についても多くの選択肢があります。病院やクリニック、診療所といった医療施設のほか、介護施設、訪問介護サービス、リハビリセンターなどでも募集があり、「経験不問」「年齢不問」「ブランク歓迎」と書かれた求人もたくさん見られます。

やはり、大学病院のように先端医療を扱う現場では、准看護師よりも正看護師が求められる傾向にあります。

しかし、個人で経営しているクリニックなどは、人件費を抑えるためにも准看護師を積極的に採用しているケースがほとんどです。准看護師の雇用は経営側にも大きなメリットがありますので、依然としてニーズは高いままにあります。

准看護師のお給料事情は?



給与条件を見てみましょう。病院ならば、都市部で20万円前半でのスタート、地方では15万円以上のスタートといった条件が多く、ほか業種と変わらない金額です。


准看護師でも高給が期待できるのが、全国展開をしている在宅介護業務の求人です。都内なら30万円スタートが一般的となっています。

准看護師求人では、給与条件に大きく幅を持たせたものが多く見られます。これは応募者のキャリアや能力に合わせて、給与のスタート額を決定するためです。

「20万~40万」と記載していても、「上限が40万円」という意味である場合や、スタート地点が「20万円~25万円」という意味である場合もあり、その真意はケースバイケースです。金額指定なく「応相談」と記載されていることもあります。


准看護師の転職事情



「お給料に不満がある」「人間関係が嫌で仕事を辞めたい」「結婚を機に転職したい」このような理由から、転職を決める准看護師も少なくありません。

また、子育て中は自宅近くの職場を選び、子供が巣立っていけば、これまでの経験を生かして都市部の条件のいい職場へと転職したいと、今すぐではなくともゆくゆくは転職をお考えの方も多いことでしょう。

転職は決して気軽に行うものではありませんが、自身の事情やライフステージに合わせて職場を変えるというのは、現実的で賢明な方法だと言えるでしょう。


准看護師が転職する上で注意したいポイント



准看護師の中には、せっかく転職したのに前よりも条件が悪くなってしまった・・・などと、失敗してしまったという方も少なくありません。自分の為とは言え、転職活動にはある程度の時間と労力を費やす訳ですから、絶対に失敗は避けたいもの。

准看護師の転職を成功に納めるためにも、求人先選びでチェックしてもらいたいポイントがありますので、ぜひ参考にしてください。

1.正看護師と給与額が近い職場

正看護師と准看護師は「国家資格」であるか「都知事資格」であるかという大きな違いがあります。

その為、給料に差が生まれてしまうのは仕方のないことだと頭で理解していても、同じ仕事をこなしているにも関わらず、その差を見せつけられてしまうと心情的には納得しがたいものがありますよね。

准看護師の求人先も様々ありますが、その中には正看護師と准看護師の給与額が歴然と異なる職場もありますので、仕事へのモチベーションを下げない為にも、給与の差額についてチェックしておくと良いでしょう。

2.正看護師へのキャリアアップが可能な職場

准看護師として働いている方の中には、正看護師を目指しているという人も多いのではないでしょうか。准看護師から正看護師を目指す道は様々ありますが、病院の中には正看護師へのキャリアアップをサポートしてくれるところもあります。

将来、正看護師として働きたいと考えている方は、こうした制度に注目して選んでみると良いでしょう。

3.准看護師が多く活躍している職場

正看護師が多い職場で、肩身の狭い思いをしているという准看護師も多いのではないでしょうか。いくら看護スキルが高くても、資格の違いから准看護師を下に見る看護師や患者は少なくありません。

人間関係のもつれというのは、自分ひとりが解決を試みても解消されるものではありませんよね。特に女性が多く働く看護の世界は、それが顕著にあらわれてしまうものです。

お給料や待遇は満足しているのに、人間関係のせいで転職するのは納得がいきませんよね。准看護師が多い職場であれば、資格の違いから生まれる人間関係のいざこざを回避することができます。


いくら自分が働きたい職場であっても、入職してみて「こんなはずじゃなかった・・・」と後悔しないように、准看護師の求人先を見つける際には、以上の3つのポイントを確認すると良いでしょう。


准看護師の転職なら、専門の転職支援サイトがおすすめ!



転職を成功させるためには、より多くの求人情報から自分の理想に合った職場を選ぶ必要があります。しかし、ハローワークやフリーの求人情報誌だけでは十分に情報収集ができませんよね。

そこでおすすめしたいのが、看護師専門の転職支援サイトです。准看護師の常勤求人はもちろん、パート・アルバイト、派遣まで、豊富に揃っています。担当のコンサルタントに希望条件を提示すれば、その人に合った求人先を紹介してくれますよ。


転職活動を進める中で、求人情報には記載されていない詳細な待遇について担当者に問い合わせるのは、なかなか大変です。つい遠慮してしまいがちですが、転職を成功させるには、採用条件の正確な把握が欠かせません。

看護師専門の転職支援サイトならば、コンサルタントを通じて詳細な情報を気軽に聞き出すことができ、交渉を代行してもらうこともできます。


また、転職サイトを利用するメリットには「非公開求人」の多さがあります。

非公開求人とは、応募者が殺到するという懸念があるため、登録していないと閲覧できない人気の看護師求人のことです。そのため、好条件な准看護師求人を発見することもできますよ。

准看護師の資格を生かして働くために、利用可能なサービスを上手に使いましょう。

まとめ

  • 准看護師のニーズは依然として高いまま
  • 准看護師の転職先は、クリニックや介護施設が多い
  • 准看護師の求人を選ぶ際は、正看護師との給料差をチェックしたいところ
  • 正看護師へのキャリアアップが可能な職場もある
  • より良い転職を叶えるためには、看護師転職サイトの利用がおすすめ!



 看護師転職サイト、おすすめ人気ランキング!


このページの先頭へ